【当機立断】とうきりつだん

《スポンサードリンク》
 

▼これが[当機立断]の意味です

  • 意 味:機会をとらえて、素早く決断すること。
  • 由来 / 語源:「機」は時機・機会の意。「当機」は機に臨むこと。「立」は即刻、直ちにの意。「立断」ですばやく決断すること。「機きに当あたりて、立たちどころに断だんず」と訓読する。
  • 英 訳: 
  • 出 典:『東斎記事(とうさいきじ)』
  • 使い方 / 例文:当機立断ができないせいで、数々のチャンスを逃してきた。
  • 類義語:
    即断即決(そくだんそっけつ)
    臨機応変(りんきおうへん)
  • 対義語:
  • 漢検出題レベル:
  • 人気 / 実用度:話す★☆☆ 書く★☆☆
《スポンサードリンク》
 

《小学生向け》おすすめ四字熟語本 =2018年版=