【白首窮経】はくしゅきゅうけい

《スポンサードリンク》
 

▼これが[白首窮経]の意味です

  • 意 味:年を取るまで学問に励むこと。
  • 由来 / 語源:白髪頭になるまで経書を研究する意から。「白首」は白髪頭。転じて、老人。「窮経」は儒教の経書(基本的古典)を究めること。
  • 英 訳: 
  • 出 典:蘇轍(そてつ)の文
  • 使い方 / 例文:子供の頃によく見た祖父が窓辺の机に向かって白首窮経する姿をいまだにしっかり覚えている。
  • 類義語: 
  • 対義語:
  • 漢検出題レベル:漢検準2級
  • 人気 / 実用度:話す☆☆☆ 書く★☆☆
  • この四字熟語の連想キーワード:本居宣長
《スポンサードリンク》
 

《小学生向け》おすすめ四字熟語本 =2018年版=