【名聞利益】みょうもんりやく

《スポンサードリンク》
 

▼これが[名聞利益]の意味です

  • 意 味:仏教で、名誉や利益。世間において名声が広まり、物質的豊かさを得ること。略して「名利」とも言う。
  • 由来 / 語源:「名聞」は、名誉が世間に広まること。「利益」は、仏の恵み。また、もうけ。
  • 使い方 / 例文:良沢が、蘭学に志を立て申したは、真の道理を究めよう為で、名聞利益の為では、御座らぬゆえ、(菊池寛「蘭学事始」)
  • 類義語:名聞利養(みょうもんりよう)
  • 対義語:
  • 漢字検定出題レベル:
  • 人気 / 実用度:話す★☆☆ 書く★☆☆
《スポンサードリンク》
 

《小学生向け》おすすめ四字熟語本 =2018年版=