ホーム > Pick! 四字熟語 > 《Pick! 四字熟語》秋の夜長は本の世界に浸りたい!読書の秋にぴったりな四字熟語

▶ 《Pick! 四字熟語》秋の夜長は本の世界に浸りたい!読書の秋にぴったりな四字熟語

《スポンサードリンク》

《Pick! 四字熟語》秋の夜長は本の世界に浸りたい!読書の秋にぴったりな四字熟語を集めてみた

秋は夏から秋にかけて日が暮れるのが早くなり、その分夜が長く感じます。秋が「長月」と言われるのはそのためです。気候的に過ごしやすい季節なため読書するのにふさわしいとされています。

遠い昔から伝えられてきた英知がたくさんつまった四字熟語のなかには、多くの読書に関する言葉があります。今回はそんな読書の秋にぴったりの四字熟語を一覧で紹介します。

あなたが一番ぴったりだと思う四字熟語はどれですか?

▼今回Pickした四字熟語 [一覧]

※各ページ内の [解説] を読むと、より理解が深まります

【晴耕雨読】せいこううどく
雨の日には家の中で読書をするように、思いのままに。

【読書尚友】どくしょしょうゆう
書物を通じて昔の賢人に親しむこと。

【読書百遍】どくしょひゃっぺん
本は何度でもていねいにゆっくり読むとよい。

【新涼灯火】しんりょうとうか
秋の初めの涼しくなり始めたころは、明かりの下で読書をするのがよい。

【読書三余】どくしょさんよ
読書をするのに好都合な三つの余暇のこと。

【読書三昧】どくしょざんまい
ただひたすら一心に読書をすること。

【思索生知】しさくせいち
道理や筋道を追って、物事をよく考えることで知恵が生まれてくる。

【韋編三絶】いへんさんぜつ
とじひもが3回も切れるほど、くり返し熱心に本を読む。

 

⇒ほかにも「学問/勉強/勉学」「知恵/知識」などのカテゴリからも、あなたがぴったりだと思う四字熟語をさがしてみてください。

 

[推薦本] 今までの読書スタイルが変わる!

 

※《Pick! 四字熟語》とは、身近な生活シーンや話題を取り上げ、それにぴったりな四字熟語を紹介する独自企画です。これまでの一覧はこちら




四字熟語人気ランキング

《スポンサードリンク》


【2017年の座右の銘】にしたい四字熟語を30個集めてみた
ケンミン四字熟語《公式》|47都道府県の県民性を四字熟語で表してみた
【漢検】に出る四字熟語1〜5級 [一覧]

▼カテゴリ別 四字熟語

  • 不撓不屈(ふとうふくつ)
  • 七転八起(しちてんはっき)
  • 臥薪嘗胆(がしんしょうたん)

  • 率先垂範(そっせんすいはん)
  • 有言実行(ゆうげんじっこう)
  • 勇猛果敢(ゆうもうかかん)

  • 前途洋々(ぜんとようよう)
  • 先見之明(せんけんのめい)
  • 青雲之志(せいうんのこころざし)

  • 有終之美(ゆうしゅうのび)
  • 心願成就(しんがんじょうじゅ)
  • 盛徳大業(せいとくたいぎょう)

  • 大器晩成(たいきばんせい)
  • 大願成就(たいがんじょうじゅ)
  • 名聞利益(みょうもんりやく)
  • 猪突猛進(ちょとつもうしん)
  • 勇往邁進(ゆうおうまいしん)
  • 無我夢中(むがむちゅう)

  • 乾坤一擲(けんこんいってき)
  • 背水之陣(はいすいのじん)
  • 百折不撓(ひゃくせつふとう)

  • 一念発起(いちねんほっき)
  • 初志貫徹(しょしかんてつ)
  • 即断即決(そくだんそっけつ)

  • 孟母三遷(もうぼさんせん)
  • 文武両道(ぶんぶりょうどう)
  • 刻苦勉励(こっくべんれい)

  • 百戦錬磨(ひゃくせんれんま)
  • 全力投球(ぜんりょくとうきゅう)
  • 疾風迅雷(しっぷうじんらい)

  • 一意専心(いちいせんしん)
  • 意志堅固(いしけんご)
  • 堅忍不抜(けんにんふばつ)

  • 一宿一飯(いっしゅくいっぱん)
  • 恐悦至極(きょうえつしごく)
  • 報恩謝徳(ほうおんしゃとく)

  • 一心不乱(いっしんふらん)
  • 発憤忘食(はっぷんぼうしょく)
  • 大死一番(だいしいちばん)

  • 無病息災(むびょうそくさい)
  • 一心一如(いっしんいちにょ)
  • 君子万年(くんしばんねん)

  • 切磋琢磨(せっさたくま)
  • 相乗効果(そうじょうこうか)
  • 二人三脚(ににんさんきゃく)

  • 《スポンサードリンク》



    ホーム > Pick! 四字熟語 > 《Pick! 四字熟語》秋の夜長は本の世界に浸りたい!読書の秋にぴったりな四字熟語