【東京都】の県民性を連想させる四字熟語3つ

《スポンサードリンク》
 

▼東京都民を四字熟語で表すと…

【東京都】の県民性を四字熟語3つで表してみた!

随処為主(ずいしょいしゅ)

どのような場合でも、主体性を見失うことなく、自分の考えをしつかりと持って生きるありさまを、随処為主といいます。

東京都民は、基本的に個人主義で、他人と深く関わることや、干渉したりされたりすることを嫌います。それは見方を変えれば、他人に寄りかからなくても生きていけるという、高い主体性の表れでもあります。

目食耳視(もくしょくじし)

外見にとらわれたり、世間の評判を気にしすぎるあまり、本来あるべき姿を見失ってしまうことを、目食耳視といいます

東京は大都会であるだけに、人の目も多く、外面的なものに対する評価も厳しくなりがちです。もともとの東京都民の資質というよりも、都会に暮らしているがゆえに、目食耳視となってしまう人も少なくないようです。

八面玲瓏(はちめんれいろう)

どこからみても欠点や欠陥がないこと、また、どんな相手に対しても、適切な対応が可能で、円満に物事を行うことのできる様子を、八面玲瓏といいます。

東京都の人々の、都会人ならではの洗練された社交能力は、まさに八面玲瓏の言葉に相応しいものです。ドライな八方美人という見方もできそうですが、付き合ってみると意外と人情味があるのも特徴です。


▶ 東京都出身の著名人はこんな人

安倍晋三 / ビートたけし / 志村けん / 高橋みなみ / みのもんた / 王貞治 / 堀北真希 / 林原めぐみ / 吉田茂 ほか

▶ ほかの関東地方をみてみる

  • 茨城県 (横のつながり大事。短気でマナー悪い!?)
  • 栃木県 (口ベタでシャイだが、実は味わい深い)
  • 群馬県 (関東では個性的。義理人情に厚い)
  • 埼玉県 (淡白で無個性。東京コンプレックスも!?)
  • 千葉県 (おおらかで三度の飯より遊びが好き)
  • 東京都 (何事もスマート。干渉されたくない)
  • 神奈川県 (気さくで新しいものやブランド好き)
《スポンサードリンク》
 

《小学生向け》おすすめ四字熟語本 =2018年版=