【京都府】の県民性を連想させる四字熟語3つ

《スポンサードリンク》
 

▼京都府民を四字熟語で表すと…

【京都府】の県民性を四字熟語3つで表してみた!

① 外巧内嫉(がいこうないしつ)

プライドの高さではダントツの京都府民。閉鎖的であるものの、観光名所でもあることから、よそ者にも寛容です。ですが、そんな愛想のよさとは裏腹に、腹の底では他県人を見下していることも。

さらに排他的なねたみも府民の特徴であることもあり、「外巧内嫉」の四字熟語が当てはまります。これは、外面上美しく巧みに飾り立てているものの内心はねたんでいるという意味です。またクールで計算高く、本音と建前を使い分けることも県民性としてしばしば見受けられます。

不易流行(ふえきりゅうこう)

不易流行」とは、いつまでも変化しない本質的なものの中にも、新しさを取り入れて変化していくという考え。

京都府民のお金の使い方やモノへの執着は、永く使えるもの、品質が良いものを優先しながらも、新しいものにもアンテナを立て、どん欲に取り入れます。これも「1番」が好きな京都人ならではと言えるのではないでしょうか。

冷眼傍観(れいがんぼうかん)

恋愛についてもクールでしたたかです。自分の気持ちを相手に素直にぶつけることよりも、男女としてたがいの駆け引きを楽しむ傾向にあります。また自分のことはあまり話さずに、相手のことを根ほり葉ほりと聞きたがるようです。

京都府民は「冷眼傍観」な恋愛気質があります。この四字熟語の意味は、冷静にことの成り行きを見守ること。実はこの間に相手を試しています。試すことで自分の存在をアピールすることを得意としています。


▶ 京都府出身の著名人はこんな人

村上春樹 / 野村克也 / 倖田來未 / クルム伊達公子 / 森光子 / 都はるみ / 石田ゆり子 / 田村正和 / 谷垣禎一 ほか

▶ ほかの東海地方をみてみる

  • 滋賀県 (堅実で貯蓄好きの商売上手な近江商人)
  • 京都府 (プライド日本一。本音と建前使い分け)
  • 大阪府 (DNAに宿るお笑い精神。コスパ重視)
  • 兵庫県 (雑多な県民性と県民意識の希薄さ)
  • 奈良県 (他の関西圏気にするも至ってスローモー)
  • 和歌山県 (おおらかだが、倹約家で見栄っ張り)
《スポンサードリンク》
 

《小学生向け》おすすめ四字熟語本 =2018年版=