ホーム > 【あ行】 > 挨拶は時の氏神(あいさつはときのうじがみ)

▶ 挨拶は時の氏神(あいさつはときのうじがみ)

《スポンサードリンク》

▼[挨拶は時の氏神]の意味はコチラ

  • 意 味: けんかや口論の仲裁をしてくれる人は、ありがたい氏神のようなものだから、その調停に従うのが良いということ。
  • 読 み: あいさつはときのうじがみ
  • 解 説: 「挨拶」は、仲裁の意味。
  • 出 典: 
  • 英 語: 
  • 類義語: 時の氏神/仲裁は時の氏神/仲人は時にとっての氏神/挨拶人は時の土産神/地獄で仏
  • 対義語:



《スポンサードリンク》

▼50音順でさがす


     |      |     
     |      |     
     |    |     | 

⇒このカテゴリ【あ行】のことわざ(最新順)



ホーム > 【あ行】 > 挨拶は時の氏神(あいさつはときのうじがみ)