ホーム > 【か行】 > 苦あれば楽あり、楽あれば苦あり(くあればらくあり、らくあればくあり)

▶ 苦あれば楽あり、楽あれば苦あり(くあればらくあり、らくあればくあり)

《スポンサードリンク》

▼[苦あれば楽あり、楽あれば苦あり]の意味はコチラ

  • 意 味: 人生は楽なことばかり、または苦しいことばかりが続くわけではない。楽しいことと苦しいことは繰り返されるものであるということ。
  • 読 み: くあればらくあり、らくあればくあり
  • 解 説: 
  • 出 典: 
  • 英 語: Sweet is pleasure after pain.
  • 類義語: 憂えあれば喜びあり/浮世の苦楽は壁一重/楽は苦の種 苦は楽の種
  • 対義語:



《スポンサードリンク》

▼50音順でさがす


     |      |     
     |      |     
     |    |     | 

⇒このカテゴリ【か行】のことわざ(最新順)



ホーム > 【か行】 > 苦あれば楽あり、楽あれば苦あり(くあればらくあり、らくあればくあり)