ホーム > 【か行】 > 原憲の貧 (げんけんのひん)

▶ 原憲の貧 (げんけんのひん)

《スポンサードリンク》

▼[原憲の貧]の意味はコチラ

  • 意 味: 行いが正しく私欲がないために、貧しく生活が質素であるたとえ。清貧に甘んじること。
  • 読 み: げんけんのひん
  • 解 説: 孔子の門人である原憲は、清貧に甘んじ、同門の子頁のぜいたくな身なりをたしなめたという故事から。
  • 出 典: 『荘子』
  • 英 語: 
  • 類義語: 原憲桑枢/箪食瓢飲/一箪の食一瓢の飲
  • 対義語: 



《スポンサードリンク》

▼50音順でさがす


     |      |     
     |      |     
     |    |     | 

⇒このカテゴリ【か行】のことわざ(最新順)



ホーム > 【か行】 > 原憲の貧 (げんけんのひん)