ホーム > 【か行】 > 下衆の後思案(げすのあとじあん)

▶ 下衆の後思案(げすのあとじあん)

《スポンサードリンク》

▼[下衆の後思案]の意味はコチラ

  • 意 味: 愚かな者は、必要な時はよい知恵や思案がなく、全てが終わったあとに名案が浮かぶ。
  • 読 み: げすのあとじあん
  • 解 説: 
  • 出 典: 
  • 英 語: It is easy to be wise after the event.
  • 類義語: 下衆の後知恵/下手の思案は後につく
  • 対義語: 



《スポンサードリンク》

▼50音順でさがす


     |      |     
     |      |     
     |    |     | 

⇒このカテゴリ【か行】のことわざ(最新順)



ホーム > 【か行】 > 下衆の後思案(げすのあとじあん)