ホーム > 【た行】 > 天網恢恢疎にして漏らさず(てんもうかいかいそにしてもらさず)

▶ 天網恢恢疎にして漏らさず(てんもうかいかいそにしてもらさず)

《スポンサードリンク》

  • 意 味: 天の網は目が粗いようであるが、悪人を必ず捕らえる。悪事をはたらいた者は、必ず天罰を受けるということ。
  • 読 み: てんもうかいかいそにしてもらさず
  • 解 説: 「天網恢恢疎にして失わず」ともいう。
  • 出 典: 『老子』
  • 英 語: 
  • 類義語: 大魚は網を破る
  • 対義語: 



《スポンサードリンク》

▼50音順でさがす


     |      |     
     |      |     
     |    |     | 

⇒このカテゴリ【た行】のことわざ(最新順)



ホーム > 【た行】 > 天網恢恢疎にして漏らさず(てんもうかいかいそにしてもらさず)