ホーム > 【な行】 > 二番目の考えが最善である(にばんめのかんがえがさいぜんである)

▶ 二番目の考えが最善である(にばんめのかんがえがさいぜんである)

《スポンサードリンク》

  • 意 味:  一度だけの思案で決断せず、もう一回よく考えた上で結論を下したほうが、よい結果を得られる。

 




《スポンサードリンク》

▼50音順でさがす


     |      |     
     |      |     
     |    |     | 

⇒このカテゴリ【な行】のことわざ(最新順)



ホーム > 【な行】 > 二番目の考えが最善である(にばんめのかんがえがさいぜんである)